静岡で永代供養のことなら | 天然寺

下田で永代供養・葬儀・納骨などの費用・料金に関するお問い合わせは【天然寺】へ~法事の意義と準備~

法事は何のために行うのか

法事は何のために行うのか

法事に参加したところ、久しぶりに会う親戚との絆が深まったなどの経験を持つ方も多くいらっしゃいます。その法事は何のために、誰のために行うものかご存知でしょうか。

法事と同じものとイメージされがちな法要は、故人様を供養するために僧侶などを招いて読経してもらい、冥福を祈る仏教的な催しです。一方、法事は法要を行った後の会食までを含めた仏事を指します。

ご家族やご親族をはじめ、故人様と親しい間柄だった方々を招いて、故人様の冥福を祈るための行事ということになります。生活スタイルの違いといった事情から、なかなか集まれない家族や親戚が一堂に会して故人様を偲ぶことでつながりを感じ、お互いに親睦を深める意義が法事にはあるのです。

法事までに準備するもの

法事を催す場合、まず希望する日時を決定してからお寺と打ち合わせを行います。その後、参列してもらいたい方々にお声をかけ、案内状を送付します。

参列者の人数が把握できたら、仕出し弁当や近隣の飲食店を予約するなど、お斎・精進落としの準備も必要です。さらに、香典のお礼として引き出物も用意しましょう。一般的に石鹸・お茶・海苔などの実用品が選ばれます。お布施は法事当日にお持ちいただくものです。

永代供養は下田周辺からのご相談を承る【天然寺】~葬儀・納骨などの料金・費用に関するご質問もお気軽に~

永代供養は下田周辺からのご相談を承る【天然寺】~葬儀・納骨などの料金・費用に関するご質問もお気軽に~

法事の会場はお寺である必要はありません。法事を行うのにふさわしい会場づくりに着目し、しっかりと故人様を偲ぶ会を催すことが大切なのです。

下田周辺からのご相談にも対応可能な【天然寺】では、葬儀と同様に法事もご自宅や近隣のホール・葬祭場など、ご要望の会場に出向して執り行います。

さらに永代供養は宗派・宗旨問わず、ご相談を承り中です。遠方にお墓があるため下田からのお参りが難しい、墓じまいをして永代供養墓への納骨を検討しているなど、お墓に関する様々なお悩みの解決をお手伝いいたします。

料金・費用に関するご質問も受け付けていますので、永代供養を下田などでお考えの際は【天然寺】までお問い合わせください。

お役立ちコラム

下田で永代供養をお考えの方は【天然寺】へご相談を

寺院名 岩科山(いわしなざん)天然寺(てんねんじ)
住所 〒410-3613 静岡県 賀茂郡松崎町岩科北側507-1
電話番号 0558-42-0376
URL http://tennenji.net