静岡で永代供養のことなら | 天然寺

【松崎町】お墓・葬儀のご相談なら 永代供養墓の選び方

永代供養墓は、後継者や遺骨の有無なく申し込みが可能で、管理者による管理や祭祀が永続的に受けられる、という条件が備わったお墓です。永代供養墓の外観・納骨方法には様々な種類があります。

本記事では、松崎町で永代供養・葬儀を承る天然寺が、永代供養墓を選ぶためのチェックポイントをご紹介します。

永代供養墓を選ぶポイント

points for choosing permanent memorial

永代供養墓の選び方で重要なポイントは、以下の5つです。

立地

永代供養墓を選ぶ際、まず考えるべきなのは立地です。お墓参りをしてもらう必要はない、と思っていても、家族や友人などがお墓参りに訪れる可能性もあります。また、生前に申し込む場合は、自分も足を運ぶ機会があるでしょう。自宅や親族の家が近ければ、気軽にお墓参りもできます。

公共交通機関が利用できるか、車でアクセスしやすいかなど、総合的に判断しましょう。

そして、訪れやすさだけでなく、周辺の環境もチェックしておくと安心です。周りが住宅街なのか、自然豊かなエリアなのか、施設まで坂はないか、車の往来は激しくないか、など細かい点も永代供養墓を決めるための材料となります。

費用

永代供養墓は、納骨方法・供養の仕方で費用が大きく変わります。費用が安い・高いで選ぶのではなく、費用に見合ったサービスが受けられるかを考え、比較しましょう。

申込者単位の違いによる費用の違いや、施設を管理し維持するための管理費がかかる場合も多いです。また、どこまで供養をお願いするかによっても費用が異なります。

お墓を作る場合は、墓石代や墓地使用料もかかります。

どれぐらいの費用でどんなサービスが受けられるかをチェックしましょう。

施設と設備

永代供養墓といっても規模は様々で、付帯している設備が異なります。チェックするべき点は、法要をする設備があるかどうかです。葬儀を行うこともある寺院であれば備えていますが、公営や民営の霊園にはない場合もあります。

他にも、親族が訪れた際の休憩所やトイレがあるかも見ておきましょう。

供養の方法

毎日住職が供養をする場合もあれば、春の彼岸のみ、年に3回、などと決まっている場合もあります。

どんな供養の方法でも問題なければチェックする必要はありませんが、宗教や宗派のやり方にこだわりたい、毎月月命日には供養してもらいたい、など希望があれば、供養の方法は事前に確認が必要です。

経営主体

永代供養墓の経営や管理は、寺院や霊園が行っています。経営主体によっては宗派や宗教が決められている場合もあるため、あらかじめ確認が必要です。

確認をしておかないと、せっかく希望通りの永代供養墓が見つかっても、宗教や宗派の関係で利用できなくなる恐れがあります。

松崎町にある天然寺は、永代供養のご相談も承ります。自然豊かな松崎町で500年以上の歴史がある浄土宗の寺院ですが、宗派は問わずどなたでもご利用いただけます。

お墓を管理していく継承者がいない、住まいが遠方でなかなかお参りにいけない、などの理由で永代供養をご希望なら、松崎町の天然寺までご相談ください。

松崎町でお墓・葬儀に関するご相談なら

for consultation on graves

永代供養墓は、経営主体や規模によって様々な違いがあります。細かくチェックするのは大変ですが、一つひとつチェックしておかないと、契約後に希望と違った・・・というトラブルになりかねません。

下見をするタイミングで細かくチェックしておきましょう。事前にチェックリストを作っておくと、よりわかりやすいです。

松崎町の天然寺は、自然豊かな場所にある寺院です。永代供養や葬儀のご相談を承っております。天然寺は浄土宗ですが、永代供養墓は宗派問わずどなたでもご利用いただけます。

お墓をこれから守っていく人がいない、遠方なので頻繁にお参りに来れないといったお悩みをお持ちでしたら、ぜひ松崎町の天然寺までご相談ください。

コラム一覧

松崎町でお墓・葬儀のご相談なら、天然寺へお問い合わせください!

寺院名 岩科山(いわしなざん)天然寺(てんねんじ)
宗派 浄土宗
住職名 秋山 和俊(あきやま かずとし)
住所 〒410-3613 静岡県賀茂郡松崎町岩科北側507-1
アクセス

松崎バスターミナルからバスで10分、

「重文岩科学校」バス停から徒歩2分

電話番号
0558-42-0376
※お電話ですと比較的早く対応が可能です。
※不在で電話が繋がらなかった場合は留守番電話にメッセージをお願いいたします。
FAX番号
0558-42-0376
※「お名前」「電話番号」「相談内容」をご記載ください。
URL http://tennenji.net